- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト高知

日産デイズ・ハイウェイスター

高知市よりお越しのA様

軽自動車の人気カテゴリーである“スーパーハイトワゴン”の入庫です。

乗ってもその広さは感動モノです。特に運転席からの眺めは、まるでバスの最前列にいるみたいで、
これで軽って思わず感動してしまう程とにかく室内空間が広い。

デイズ ルークスのウリでもあるロングスライドのリアシートは、ミニバン並み、いや、それ以上に足元が広く感じます。
ポジションを一番後ろの位置にすれば、大人が足を組んでもまだまだ余裕があるし、一番前でも膝の前に拳1個分のスペースが残っています。
これなら、多少荷物が多いときも安心です。しかも、後席が左右独立してスライド可能で、また、いざというときには個別に床下へ収納できるので、なにかと便利です。

今回は、リボルトライトでの御用命ありがとうございます。

ボディーの塗装への下地処理(磨き)につきましては、上位コースである「リボルト・プロ」や「リボルト」に比較して、作業工程を簡略化し、最低限の状態を確保しております。
コーティングにはリボルト・プロとリボルトで使用するトップコート(1層)のみのコーティングとなりますが、他社コーティングショップでの仕上がりと比較しても大きく劣るところはありません。

また、コーティング被膜は石油系溶剤を含まない環境対応品ですので、酸化劣化することなく長期間コーティング効果を維持可能です。

TOPコート一層ですが新たに紫外線軽減(UVカット)機能を加えたものを採用し、紫外線からもボディを守ります。紫外線ライトにてUVA波長の紫外線を照射しますと緑帯域の可視光線へと変換され光ります。変換されることで、UVA紫外線が軽減されます。

普段保管されているのが青空天井ということですので、フロントを北向きもしくは東向きに駐車しえ頂くことで紫外線からの影響を軽減してくれることと思います。

艶・光沢・硬度・耐久・防汚 に優れたガラスコーティングの保護効果をご堪能頂けますと幸いです。

今後はセオリーに則った洗車を心がけていただけたら、この状態を長く楽しんでいただけるものと思います。

施工時期:
2019年11月
施工内容:
リボルト・ライト車 ガラスコーティング無塗装部パーツコーティング