- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト高知

トヨタ・プリウスPHV GRスポーツ

高知市よりお越しのY様

今回紹介する新型プリウスPHV GRスポーツは最もライトチューニングなモデルですが、通常のプリウスPHVからはかなりのモディファイがさ今回紹介する新型プリウスPHV GRスポーツは最もライトチューニングなモデルですが、通常のプリウスPHVからはかなりのモディファイがされているのが伺えます。

img_9035.jpg

外装・内装の変更だけでなく、車体剛性を高めるためのボディ補強や、サスペンション、ブレーキキャリパーといった専用パーツが組み込まれています。

エンジンや吸・排気といったパワー向上のチューニングは行われていませんが、剛性アップによる直進安定性やサスペンション変更によるコーナーリング性能向上が格段に上がっています。

また、フロントグリルのサイズ感は圧巻です!4眼が美しく光り輝くのが特徴であるプリウスPHVのLEDヘッドランプは、GRスポーツではさらにシャープさが増しています。

img_9039.jpg


さて、カラーはトヨタの代表色の一つホワイトパールクリスタルシャイン(070)
キメの細かいパール色もさることながら、密度の高い塗装質はメーカーオプションの割増費用も納得出来る物と言えましょう。

この塗装質をさらにワンランク引き上げるべく、塗装に優しい高度下地処理技術「Revolt Adjust System」で塗装表面を平滑に磨き上げ、新車の塗装も一層深みある輝きに仕上げていきました。

img_9037.jpg


下地処理は、塗装本来の輝きを引き出す。という美観を意識した面だけでなく、
しっかりと手を加える事で、眼には見えないレベルの塗装の凹凸をより滑らかにし、コーティング溶剤の定着を高め、効果を最大限に発揮するための工程でもございます。

よってコーティング作業工程の中で最も重点を置き、時間をかけて作業を行います。

コーティングの良し悪しは下地処理で決まると言っても過言ではありません。

一般的な研磨技術とは異なる当店の研磨技術は、多くのコーティングショップが苦手とするソリッドブラック塗装、スクラッチシールド、セルフリストアリングコートにも対応し、磨き跡(オーロラ跡)とも無縁です。

img_9054.jpg


高度下地処理技術 「 Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム) 」
高性能・高濃度溶剤、低分子・完全硬化型ガラスコーティング「リボルト・プロ」
により、ワンランクアップのプレミアムな1台へ導きます。

img_9047.jpg


今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年10月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング無塗装部パーツコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工