- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト高知

BMW 530i M Sport

高知市よりお越しのW様

BMW 530i M Sportのご紹介です。

キドニー・グリルとヘッドライトが繋がるデザインを採用したのは7代目となるこのモデルが初めてです。
リアへ向かって傾斜する美しい輪郭は、クーペさながらの優美なシルエットですね。

また、お尻はワイドなスタンスがこの一台の卓越したパフォーマンスを強調してます。
スポーティーかつスタイリッシュ・今回の5シリーズにピッタリ当てはまる出来です。

新車での入庫ともあり、洗車後お車全体を拝見。
すると、

img_8948.jpg

完全にオーロラマークが出ていました。

img_8949.jpg

img_8950.jpg

しかしこういった事例は良くあります。
丁重に時間をかけ新車以上の仕上がりにするのがコーティングショップの宿命であります。

一般的な手法で通常の磨きを行うと綺麗に磨き上げる事すら出来ず、逆に磨き傷がついてしまうケースであったり、塗装がどんどん削れてしまい塗装膜へ大きな負荷をかけてしまう場合もあります。

様々な特殊な塗装にも適切な手法で対応し、無駄なく美しく仕上げる当グループ独自技術である高度下地処理技術「リボルトアジャストシステム」で柔軟なクリア塗装膜にかかる負荷を極力抑え、美しく平滑に整えます。

img_8962.jpg

美しく整った塗装面へガラス濃度100%完全硬化型次世代ガラスコーティング「リボルト・プロ」で優しく包み込んでいきます。

「リボルト・プロ」はセルフリストアリングコートやスクラッチシールドをはじめとする特殊な塗装にも対応しています。

コーティングの効果を上手く活用する事でデメリットをカバーし、より美しい状態を長期間維持する事が出来るのです。

耐久性の高いガラス被膜により抜群の保護力、防汚性能、滑水性能に加えて紫外線軽減(UVカット)機能により塗装の劣化や退色を遅らせる効果が期待出来ます。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年9月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング無塗装部パーツコーティングホイールコーティングシートコーティング