- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト高知

Jeep ラングラー UNLIMITED サハラ

高岡郡よりお越しのN様

長い歴史の中で変わらないデザイン。
あなたは何を思い浮かべますか?

私がまず、頭に浮かぶのがゲレンデ・ヴァーゲン、そしてこのラングラーです。
基本的なスタイリングはそのままに、最新のパワートレインと装備を搭載しながら進化を続けてきた両雄です。

丸型ヘッドライト、7スロットグリル、そして台形ホイールアーチはラングラーの代名詞。
今回のフルモデルチェンジでどこが変わったの?って思う方は普通です。
だってラングラー乗りじゃないと見た目の変化に気が付かないと思いますが、中身はかなりバージョンアップしてます。

長い歴史の中で変わらないデザイン・・・
これって長くユーザーから愛されるのも分かりますね。

img_8980.jpg

で、今回はグラナイトクリスタルメタリックのラングラーの施工となります。
このカラーは今回ルビコン以外に標準装備さているカラーです。

img_8989.jpg

アメ車って塗装がいまいちってイメージありますが、このメタリックはギラギラ感もなくラングラーに適正にマッチしてます。
ブラックが売れ筋ですが、車庫・カーポートがない方は是非検討頂きたいカラーです。

img_8974.jpg

今回の施工内容ですが、「リボルトプロ」2層コーティング「ホイールコーティング」「窓ガラス全面」での御用命です。ありがとうございます。

新車の車両でありましても、特に輸入車の場合は
遠い外国より運ばれてきますので、国産車と比べましても
オーナー様へ納車される期間はどうしてもかかってしまいます。
時間がかかると言う事は、塗装に与えるダメージも少なからず出てきます。
コーティング入庫後、実際にお車の状態を確認してみますと
塗装面には鉄粉付着・洗車では落ちない汚れ・小傷が見受けられました。

下地処理(磨き)にて塗装のコンディションを整える必要があります。
塗装のダメージは光沢の妨げとなりますので、下地処理で差をつけてあげます。
新車のコーティングは楽!という事は決してありません。
新車だからこそ、細かくチェックを入れ、より慎重に緊張感を持って
新車本来の姿へとコーティングしてまいります。

img_8973.jpg

高濃度ガラス質コーティング「リボルト・プロ」を塗布し
完全硬化させますとガラス被膜が形成され、更なる光沢が増し加わります。

img_8971.jpg

当然、参加劣化しやすい樹脂パーツにも対応しております。

グラナイトクリスタルメタリックのカラーがワンランクアップ致しました。
施工後お渡しするメンテナンスリキッドにも紫外線軽減(UVカット)効果があり、紫外線によるダメージを軽減します。撥水性・防汚性に優れており、ムラにもなりにくく扱いやすいものになります。今後はセオリー通りの洗車メンテナンスを定期的にして頂くことで、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できるようになります。この度は当店をご利用いただきありがとうございました。

施工時期:
2019年9月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング無塗装部パーツコーティングホイールコーティング