- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト高知

TOYOTA・ ヴェルファイア

高知市よりお越しのN様

以前当店にて施工させて頂きましたヴェルファイアのリフレッシュ施工となります。

アルベルのイベントがあり、綺麗な状態で参加したいとの事でした。
塗装面を見ると、ガラス皮膜の上に洗車キズではなく、なにか当てられた様なキズがあります。
オーナー様は洗車にも大変こだわっており、洗車キズではないキズが右側中心に広がっていました。

202ブラックは嘘をつかない非常にデリケートなカラーです。些細なキズも写し出すカラーと言えます。
パールやメタリックカラーと違い、塗装にキズが入ると、パールやラメなどの粒子が若干キズをボカして見え難くなる作用がありますが、ソリッドの場合、ボカしてくれるものが何も無いので、キズが非常によく目立ちますしよく確認できます。

そこで高度な下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」を駆使し丁寧に仕上げました。

ツルツルになった塗装面には、ガラス濃度100%無溶剤のコーティングをたっぷりのせます。
低分子なので緻密な塗装表面にしっかりと入り込みます。
これで、艶、輝き・加えて保護力、防汚力のアップです。

さらにトップコートをコーティングして2層コーティングの完成です。

オーナー様ご自身はいつも手洗い洗車で、このサイズの車は大変だと思います。

ただ今後は、洗車時間も短縮でき、キズも入りにくいので当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命ありがとうございました。

施工時期:
2019年9月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング無塗装部パーツコーティングメンテナンスコース