- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト高知

トヨタ・86

高知市よりお越しのK様

トヨタのFRスポーツ86

img_8884.jpg

日本では絶滅危惧種とさえ言われているFRスポーツ。時代の流れには逆らえないこの時代に86がもたらした功績は十二分達成したと思います。

ましてや、現代のスポーツカーってプライスが年々上昇し、手の届かない・乗りたくても乗れない風潮が当たり前であり、この様な車は絶対必要だと私は思います。

若者の車離れとは言われますが、実際86やロードスターを若い年代の方が乗っている姿はいつ見ても嬉しく思います。

色々な強化&ドレスアップパーツを単品で選ぶのも楽しみのひとつですし、なによりイジる楽しさって
若者の特権であったあの頃が・いやあの時代が一番楽しかった時代でした(すいません、独り言で)

さて、お車のカラーはオレンジメタリックですが、こういうカラーを選択できる車種って少ないですよね。

img_8879.jpg

いろいろな年代にも乗ってほしい・楽しんで欲しいってメーカーの意気込みを感じます。

さて今回の施工はリボルトライトでの御用命です。

ボディーの塗装への下地処理(磨き)につきましては、上位コースである「リボルト・プロ」や「リボルト」に比較して、作業工程を簡略化し、ガラス被膜が定着するに最低限の状態を確保しております。
コーティングにはリボルト・プロとリボルトで使用するトップコート(1層)のみのコーティングとなりますが、他社コーティングショップでの仕上がりと比較しても大きく劣るところはありません。

また、コーティング被膜は石油系溶剤を含まない環境対応品ですので、酸化劣化することなく長期間コーティング効果を維持可能です。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

有彩色の劇的変化 ビフォーアフターもご覧ください
http://www.radius-revolt.com/portal/kochi/post:3028

施工時期:
2019年8月
施工内容:
リボルト・ライト車 ガラスコーティング無塗装部パーツコーティング