- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト高知

トヨタ・ヴェルファイア

高知市よりお越しのk様

今回ご依頼いただいたこちらのお車は、納車から数年経過した状態でした。

ただ、トヨタの高級車の塗装と言えば、クオリティは最高級。さらに、売れている車ですから、アタリ・ハズレがないのが強みですね。常に工場が稼働しているのが強みであり、さすがトヨタと言える塗装でした。

ボディ全体を見渡すと、数年経過したであろう、雨染み・洗車傷が全体に拡がっていました。
ただ、塗装自体がもともとしっかりしているので過度な磨きはせず、今回はできるだけ塗装にダメージを与えず本来の状態に戻す下地処理にさせて頂きました。

そうしてボディの磨きが完了すると、さらに美しくなり、生まれ変わった外観となりました。そして、下地処理は外観を美しく整ええるだけではなく、塗装表面の目に見えないレベルのものも含めた余計は付着物を除去し、コーティングが塗装面にしっかりと食いつくための下準備という側面もあるのです。

下地処理が完了した後に、ようやくコーティングを施す段取りとなります。鮮やかさの増したボディの状態を維持しやすくし、艶、輝きをさらに一段増す効果があります。保護力、防汚力がアップするので、この状態をより長く維持しやすくなります。コーティング剤は当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮、濡れたような艶、防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年11 月
施工内容:
リボルト・プロ無塗装部パーツコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工