- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト高知

ポルシェ・911カレラS

高知市よりお越しのI様

最近ポルシェの施工が多く、誠にありがとうございます。

スーパーカーのポテンシャルを自慢げに主張しすぎず、でもサーキットを走らせても楽しい、かつ普段乗りまで難なくこなしてしまう車こそ、ポルシェ・911ではないでしょうか。

実際ゴルフ好きのオーナ様は、911にゴルフバックを積み、出かけたりと日常使用での快適さも満喫されております。

スパルタンでレーシーで恐ろしく速いのですが、日常でも気兼ねなく足として使える。

これこそが、911の醍醐味であり、911ファンが多いのがうなずけます。

今回はリボルトプロ・ホイールコーティング・窓ガラス撥水でのフルオーダーでご用命頂きました。

まず、ボディ全体の脱脂を行うと、無数の鉄粉が突き刺さっていました。

今回画像がないですが、ワンパネル毎に丁寧に時間をかけ鉄粉除去作業を行いました。

ただ、欧州車特有の塗装の硬さですから、塗装深く突き刺さっている部分は磨きながら、鉄粉が浮き出てきた所を再度除去しながらの工程になり、かなりの日数がかかりました。

しかしながら、ポルシェの塗装は某メーカーとは違い、いつもながら素晴らしいですね。

硬い塗装もいろいろありますが、一言では言えば素直な塗装です。

リボルトグループでは数多くの車両を施工しております。

お客様の愛車を施工するにあたって、同じ磨きかたは存在しません。

バフの当て方・熱量・コンパウンド・ポリッシャー選定・動き・当て方。

これはやはりグループ独自の研磨技術「リボルト・アジャスト・システム」だからこそ、
なしえる技術です。

img_6952.jpg

下地処理技術と次世代型ガラスコーティング剤のコラボレーションにより、
艶・光沢が飛躍的に向上し、他を圧倒とするプレミアムな1台に仕上がったのではないでしょうか。

もちろん見た目の美だけを意識したガラスコーティングではなく、
硬度・耐久・防汚性能を兼ね備えたガラスコーティングとなり、
日頃のお手入れでは高い自浄洗浄能力も加わり洗車も大変し易くなります。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命いただきまして誠にありがとうございました。


施工時期:
2018年9月
施工内容:
リボルト・プロ無塗装部パーツコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工