- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト高知

ポルシェ・911カレラS

高知市よりお越しのK様

ポルシェ・911カレラSのご紹介です。

911としては最後の空冷モデルです。

今でもファンが増え続けている空冷ポルシェ。現在尚絶大なる指示を得る空冷ポルシェは、マシンの性能、エンジン音、乗り心地、それらの魅力がたくさんつまった希少モデルです。

中古市場では水冷よりも空冷の方が価格が高いモデルもたくさん見受けられます。

ポルシェは最新車種も人気ですが、それに負けず劣らず根強い人気を持つのが「空冷ポルシェ」です。
いまもポルシェと聞くと、このタイプを思い浮かべる方も多いほどの高い人気のモデルです。

オーナー様とお話した中でもっとも印象的だったのが、いろんなポルシェのなかでも[私の中ではこれが最後のポルシェ」

おそらく最後までこの車と向き合う姿勢、そして愛着がびっしりつまった愛車。

やりましょう。とことんできる限りの範囲で施工させて頂きました。

まず、脱脂、鉄粉除去を施すと、やはりこれまで蓄積されていた無数の小キズ・線キズがびっしり
と現れました。

img_6782.jpg

img_6783.jpg

img_6784.jpg

img_6785.jpg

アプローチの前に、膜厚計で全体を図りながら、一部分を磨き塗装の特性を図ります。
すると、欧州車特有の硬質な塗装でありながら、ダメージはそこまで深刻ではないと認識できました。

磨きにも多種多様の磨きがありますが、安全に且つ出来るだけキズの角をなめらかにし、平滑に仕上げます。その辺りの加減はお任せ頂ければと思います。

磨きは、ただやみくもに磨くのではなく最低限に留め、最大限に美観を引き出す、高度下地処理技術「リボルトアジャストシステム」を駆使し状態を確認しながら磨きました。

img_6790.jpg

img_6791.jpg

img_6802.jpg

また、高品質コーティングと言えるのは、硬化型でありながらも、曲げに追従する柔軟さを持ち合わせている事も条件の一つです。

ベースコートをたっぷり塗り込んだの後、紫外線UVカットトップコートをたっぷりのせ完了です。

オーナー様、今後も愛車とのカーライフを楽しんで頂ければ幸いです。

この度は、当店をご用命頂きありがとうございました。


施工時期:
2018年9月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング無塗装部パーツコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工