- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト高知

トヨタ・エスクァイア

高知市よりお越しのM様

ミニバンの売れ筋ジャンルでTOPに君臨するトヨタの3モデル、エスクァイア/ヴォクシー/ノア

日本では3列のシートを備えたミニバンが売れ筋のジャンルですが、好調に売れる車種は意外に少ないようです。
以前はトヨタ ウィッシュのような全高が1700mmを下まわるミニバンも相応に売れていましたが、今は背の高いスライドドアを備えた車種でないと販売しにくいのが現状らしいです。

多人数で乗車する、3列目のシートを畳んで自転車を積むなど、明確な用途で選ばれるユーザーがほとんどで、室内空間が狭いミニバンには厳しい時代となりました。

その中からエスクァイアのご紹介です。

新車での入庫となりましたが、どうして?という拭き傷・洗車傷が多数発見されました。
今回写真ではお見せできませんでしたが、もう少しディーラーさんにも気を配って頂きたいなと思います。

施工内容はリボルトプロ・窓ガラス撥水・ホイールコーティングです。

202ブラックは黒でも特に神経を使う色でもありますので必要以上に磨くことは避け、研削力の低い研磨方法で時間をかけて仕上げさせて頂きました。

非常に小さな傷も目立つ色なので最新の注意を払いながら洗車・脱脂を行い100%硬化型コーティング剤【リボルト・プロ】にその上から紫外線軽減(UVカット)させる効果のあるトップコートを塗布し完了となります。

202ブラックは傷が消え深みや艶が出ると、塗面がどこなのかわからなくなる程の映り込みが特徴でとても綺麗な色ですがお手入れに非常に苦労する色でもあります。

リボルト高知でコーティング施工頂いた方には、その苦労が少しでも少なくなって頂ける様、洗車アドバイスや洗車サポートも行っております。

是非一度当店に遊びにいらしてください。

この度はリボルト高知にご用命頂き誠にありがとうございました。

img_6454.jpg

img_6456.jpg

img_6457.jpg

img_6460.jpg

img_6464.jpg

img_6466.jpg

img_6467.jpg

img_6468.jpg

img_6485.jpg

img_6491.jpg

img_6493.jpg

img_6506.jpg

img_6512.jpg

施工時期:
2018年3月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工