- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト高知

アウディ A3

須崎市よりお越しのO様

こちらのお車は約3年前の新車購入時に、ディーラーコーティングを施工されていたそうですが、
すでに効果がなくなってしまっていることに加えて、雨ジミなどが気になるようになってきたということでした。

ボディの状態ですが、ウロコ状の雨ジミが無数についており、塗装表面がボケボケで、非常に磨きがいのある状態でした。

img_5876.jpg

img_5878.jpg

img_5884.jpg

細部確認、洗車後磨きに入るのですが、塗装には限りがあります。

むやみに磨いて塗装の耐久性を損なわないため、最小限に磨き、輝きを最大限に引き出していく、当店グループの高度下地処理技術「リボルトアジャストシステム」を駆使し状態を確認しながら磨いていきます。

img_5921.jpg

img_5926.jpg

img_5987.jpg

この技法は塗装面への負荷が少なく、オーロラマーク、バフ目を生み出さないだけでなく、透明度や艶が非常に良い状態に仕上がるという特徴があります。

またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります

今後はセオリーに則り洗車を心がけていただけたら、この状態を長く楽しんでいただけるものと思います。


この度は用命を賜りまして誠にありがとうございます。

施工時期:
2017年12月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング無塗装部パーツコーティング