- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト高知

TOYOTA・ ヴェルファイア

高知市よりお越しのN様

ヴェルファイア30系のご入庫です。

オーナー様こだわりのヴェルファイアで、発売前の段階からドレスアップの構想を練り、納車時からこの仕様です。
なのでノーマルの乗り味は知らないとおっしゃっていました。

さてお車の状態といいますと、かなりの頻度で洗車をされており、初めて拝見した際はキレイにされているなという印象でした。
ただ、太陽光の下で見ると年数経過と比例して、オーナ様のお車もいろいろとダメージをうけておりました。

202ブラックは嘘をつかない非常にデリケートなカラーです。

パールやメタリックカラーと違い、塗装にキズが入ると、パールやラメなどの粒子が若干キズをボカして見え難くなる作用がありますが、ソリッドの場合、ボカしてくれるものが何も無いので、キズが非常によく目立ちますしよく確認できます。

汚れたから洗車したい。
だけど洗車をすればキズが入る。
この方程式から逃れることは出来ません。

オーナー様は一度リフレッシュしたいとのことでしたので、
「低分子・完全硬化型ガラスコーティング・リボルトプロ」を施工させて頂きました。

いくらいいコーティン剤を使用しても、美観を決める一番のポイントは下地処理です。
美しい下地があればこそ、202ブラックの美しさが際立ちます。

そこで高度な下地処理技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」を駆使し丁寧に仕上げました。

ツルツルになった塗装面には、ガラス濃度100%無溶剤のコーティングをたっぷりのせます。
低分子なので緻密な塗装表面にしっかりと入り込みます。
これで、艶、輝き・加えて保護力、防汚力のアップです。

さらにトップコートをコーティングして2層コーティングの完成です。

オーナー様ご自身はいつも手洗い洗車で、このサイズの車は大変だと思います。

ただ今後は、洗車時間も短縮でき、キズも入りにくいので当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命ありがとうございました。

img_3011.jpg


img_2995.jpg


img_2996.jpg


お客様ご要望の為、車名エンブレム脱着でスッキリ

img_2999.jpg


img_3006.jpg


img_3070.jpg


img_3038.jpg


img_3018.jpg


img_3051.jpg


img_3076.jpg


【REVOLT KOCHI / リボルト高知】
〒780-8015 高知県高知市百石町2丁目22-17
TEL:FAX 088-874-5457
http://www.revolt-kochi.com/
revolt@revolt-kochi.com

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらから

施工時期:
2017年5月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工